Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

イクオの一日。【2人目生後2ヶ月編】

今日でレンタはちょうど生後2ヶ月。

先週末は肺炎疑惑に揺れたもののいたって健康な毎日。

日に日に顔つきがしっかりしてきた。

毎月の記録用に一日の生活を残しておく。

 

【4:00】

相変わらず妻に起こされる。授乳を終えた妻と交代してリビングへ。

ただし、抱っこ地獄はいったん終了。

ここのところは寝ていることが多いので添い寝していればOK。

だいぶ楽になった。

 

【6:30】

日経新聞電信版をチェックしながらのコーヒータイム。

できる男にはかかせない組み合わせ。

と、ひとり悦に入る。

 

【7:15】

妻とナツオを起こす。

ナツオがレンタと一方的に遊ぼうと抱きつくのでレンタも強制的に起こされる。

2人を離し、ナツオの朝のお支度をさせていく。

朝ご飯とお支度を終えたらEテレの「なんで商会」と「みいつけた」を見ながらナツオと遊ぶ。

我が家はすっかり「みいつけた」のとりこです。

 

 【8:00】

出社。

ナツオの送りがなくなったので朝に余裕が出てきた。

送りがないのは寂しいがとっても楽。

  

【8:40】

会社に到着。準備をして仕事開始。

 同じ頃に妻はナツオを保育園へ送っていく。

 

【21:30】

退社。

絶賛繁忙期中の毎日。

しかし、労使協定のおかげで残業は22時まで。

管理職以外は22時前には強制退社。

組合のありがたみを感じる数少ない機会。

毎月1万円も組合費払っているんだから。

月給に加えて賞与からも徴収されるので年間14万円も組合費に消えています。

  

【22:00】

妻とナツオは就寝中。

帰宅してひとりでレンチンご飯。

階下からはレンタの泣き声が聞こえるが24時までは義母が面倒みてくれているので余計な手出し、口出しはしない。

それがマスオさんの処世術。

泣き声聞こえてもただ耐えるのみ。 

 

【23:00】

ナツオを起こさないように布団に入って就寝。

  

【24:00】

妻が起き出し、義母からレンタを預かってイクオ家のフロアへ連れてくる。

リビングで授乳しながらウトウト。

 

ますますレンタとは触れあっていない毎日。

朝の4時からの3時間が貴重な父子の時間となっている。

寝顔ばかりだが、表情やしぐさのいたるところにびっくりするくらい成長を感じる毎日。

やっぱり人間って凄い。

そして相変わらず義母がいなかったら我が家はまわっていないので感謝しかない。

 

6月の株主総会まではまだしばらく忙しい毎日となりそう。

とりあえず今月の残業の上限は見えてきた。

あと30時間なのでさっさと上限目指して、最終週くらいは早く帰ろう。

2人が小学生になるまでは育児優先にしていきたいと思う毎日です。