読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

ナイトロ・サーカスがやってきた、から行ってきた。

お出かけの話

怒濤の毎日の為になかなかブログに書けずじまいだったが、先日ナイトロ・サーカスなるものに行ってきた。

ナツオと大の仲良しのお友だちに誘われてのお出かけ。

本来は出産前のナツオとの最後のお出かけとして妻が行く予定だったのだが、ブログの通りに急きょ出産。

退院はしたものの外出している場合ではないので私がナツオと一緒にお出かけすることに。

もうひとりのお友だちと一緒に合計3組でのお出かけ。

ママ、ママ、私の逆ドリカム状態だが、日頃から仲がよいので気まずくはない。

 

ナイトロサーカス?

なんじゃそりゃ?

と最初は思わず聞き返してしまった。

サーカスと名が付くが、実体はX-GAMEのショー。

私にとっては知らない世界であったが、その世界では超一流の選手が来日しての豪華競演らしい。

しかも今回は10周年ワールドツアーの日本公演。

盛大に盛り上がっている。

出場選手の中には競技中の大けがにより下半身不随になったものの、もの凄いリハビリにより復帰した人がいる。

その選手を追いかけたドキュメント番組を友人親子が観て息子さん(ナツオのお友だち)がとても興味を持ち、今回の観戦にいたった。

 

会場は東京ドーム。

とりあえず入った瞬間にテンションがあがる。

 
f:id:iqo720:20170301203845j:image

 

大音量で音楽が流れ複数のスクリーンにはプロモーション映像が。

こういった雰囲気は久々。

そしてステージが始まるともう楽しくてしかたがない。

X-GAMEは映像でしかみたことがなかったが、まさにあの世界。

DJがいちいち盛り上げてくれるし、ジャンプにあわせて花火があがる!

花火!

東京ドームの中で花火!

なんじゃそりゃ。

 

バイクが自転車がキックボードがとにかく飛びまくる。

車イスだって回転しながら飛んじゃう世の中。

何だこの世界?

ただただ笑っちゃう。

もう言葉が出てこない。

36年生きてきて初めて「口をあんぐり」ってやつを体感した。

無謀というか無鉄砲というか。

とりあえずこの世に不可能なんてないことを目の当たりにする。


f:id:iqo720:20170301204208j:image

 

もう一人でつっこみまくり。

「おいおい、何回転するんだよ。」

「おいおい、どれだけ無謀なことするんだよ。」

もうとにかく楽しい。

 

左右を見回すと同様にママ友がはじけている。

立ち上がったり、飛び跳ねたり、奇声を発したり。

見てはいけないものを見てしまったよう。

 

一方、子ども達はというと、案の定飽きている。

子どもは子ども同士でキャッキャしてる。

華麗なジャンプよりも花火に喜んだり、レーザー光線にはしゃいだり。

 

子どもたちが飽き始めたので最後まで観戦することはできずに途中で退出。

子どもたちは早く出たがり、大人たちはもうちょっと、もうちょっとを繰り返しながら。

 

東京ドームを出た瞬間に走り、駆け回るナツオ達。

子どもはやっぱり観るよりも自分たちが走り回っている方が楽しいのか。

 

そんな子ども達を横目に大人は感想で盛り上がる。

「久々の非日常的な空間に息子そっちのけではしゃいじゃったよ。

 ストレス解消に最高だったね。」

という感想に一同納得。

 

会場内がとにかく大盛り上がりだったので子ども達が叫んでも何しても許される(というかすべてかき消される)というのはよかった。

いやー、とにかく楽しかったの一言につきる。

テレビでちらっと見ている世界の何十倍もの世界が広がっていた。

決して安くはないチケットだが、ナイトロサーカスに限らずX-GAMEは一度は観に行く価値ありでした。

十二分に元はとれるはず。

 

口をあんぐりしたい方は是非お試しを。