読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

2016クリスマス。その1。

育児奮闘記 保育園

今年のクリスマスは3連休。

まずは23日の過ごし方から。

 

23日はとても楽しいクリスマス会。

仲が良い私たち保育園仲間。

基本的にはみんな徒歩及び自転車圏内なのでご近所さんばかり。

そんな中で企画されたのが、

ママたちは子どもなしで女子会。

パパたちは子ども連れでパパ会ホームパーティー。

 

ママたちは女子会と言いつつも串揚げ屋、パパたちはパパ会と言いつつも家飲みというのが時代を表していておもしろい。

 

ママ会には20名弱のママさんたちが集まり、パパ会はパパ7人、子ども11人が集まった。

総勢18人を迎えてくれたご家庭に感謝。

 

気楽なパパ会なので終始適当で心地よい。

子どもの食事として近所のお弁当を手配していただき、大人は基本的に飲食物持ち寄り。

30代前半から50代前半と幅広いとはいえ、男は男。

考えることはみんな同じ。

テーブルに並べられたメニューを見ると、

シャンパン2本、ワイン2本、日本酒1本、焼酎1本、あとはビールが無現。

焼き鳥、餃子、ポテトフライ、ポテトサラダ、ローストビーフ。

 

酒と肉と炭水化物がサラリーマンのすべてです!

 と言わんばかりに見事に内容がかぶる。

おしゃれ感ゼロ。

インスタ映え?なにそれ?

の気持ちいいホームパーティ。

 

想像通り子どもが11人も集まれば当然のごとくカオスとなる。

申し訳ないくらいに部屋の中を駆け回る。

最初こそ男の子は男の子どうし、女の子は女の子どうしで遊んでいたのだが、それも束の間。

すぐに一緒になって戦いごっこしている。

笑い声、叫び声、泣き声がBGM。

こりゃお店じゃ無理だな。

 

日頃はどのママも厳しいが、今日はパパばかり。

しかもみんな酔っ払い。

ケガしない、させないならばたいていのことが許される。

好きなものを食べて飲んでとみんな楽しそう。

 

パパどうしも自由に話せて大いに盛り上がる。

酔っぱらっていても、人様のお家、かつ子連れ。

子どもという最強のストッパーがいるので泥酔せずに済む。

 

最後は私がサンタのコスプレをしてベランダから入室。

みんなにお菓子のプレゼントを渡して終了。

ひげ付きの立派なコスプレとは言え、眼鏡と声は一緒。

当然ながら気づく子は気づく。

いや、ふつう気づくだろう。

 

「ナツオくんのパパだよね?」

「パパさん何しているの?」

 

なんてかわいい声もチラホラ。

そんな中でまったくの純粋な心を持っていたのがナツオ。

プレゼントを渡そうとすると、

「サンタさん、僕はオーブリングがほしいです。よろしくお願いします。」

なんて言っている。

かわいいじゃないか!

 

全員に渡し終え、ベランダから退散。

そして部屋に戻るとナツオがやってくる。

 

「お父さんがトイレに行っている間にサンタさんがやってきたよ! プレゼントくれたんだよ!」

 

と興奮しながら報告。

あまりにも興奮しているので、

「こいつバカなのか?それともからかっているのか?」

とさえ思ってくる。

 

最後まで楽しい雰囲気のままクリスマス会は終了。

21時半に帰宅するなり、ナツオは妻にサンタさんの報告。

 

「さっきサンタさんがきたんだよ!すごかったよ!でもおかしいよね。クリスマスは明日なのに。

忙しいから日にち間違えっちゃったのかな。サンタさんなのに間違え茶だめだよね。」

 

子どものピュアな心ってすごいな。

少しでも疑ってしまってすみません。

 

あまりにも騒いでしまったので来年のクリスマス会は未定だが、こんなにも楽しいクリスマスならばまた来年もやっていきたい。

クリスマスを心から楽しんだのはいつ以来だろう。