読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

海のハンター展へお出かけ。

お出かけの話

夏休み夏休みうるさいナツオに根負けし、

夏休みを取得して海のハンター展@上野の国立科学博物館へ。

恐竜博の時には入館直後に泣き出したナツオ。

今回はどうかと期待と不安が半分半分。



会場の薄暗い雰囲気にビビり出すナツオ。

しかし4歳の力か泣き出すことはない。

こちらを見透かしたかのように、


「僕怖くないよ。泣かないよ。」


と自分で言っているくらい。



海のハンター展は企画の面白さにひかれての来場。

会場は平日にも関わらずほどほどの混雑。




ハンターという響きに男の子はひかれてしまう。

剥製や骨格が大きく展示されており、

程よい混雑ではあるがうまく分散されているので

苦労して見学…ってことはなし。



解説をじっくりしっかりと読みたいが、

ナツオ連れでは難しい。

たた、それぞれの展示がまとまっているので

くくりで見て回るだけでも十分に楽しめる。



いちいち興奮しているナツオがまたかわいらしい。



そして国立科学博物館は常設展も十分すぎるほど楽しい。

恐竜の骨格標本がたっぷりあるのでそこに行くだけでも楽しい。

ナツオがたくさんの標本に見入っている間、

こちらは解説をゆったり読んでまわる。

室内なので熱中症の心配もなし。


ちょうど2時間の程よいお勉強タイム。

国立科学博物館、2回目にしてもう夢中。

次の企画次第では年パス買っちゃおうか。