読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

2人目どうするか問題。

育児奮闘記

ここ1年の我が家のホットテーマ

「2人目どうするか」問題。

特に妻の方が熱烈歓迎しているのが今の状況。

結婚当初は兄弟育ちの私が強く求め、

一人っ子の妻はそれほどでも・・・であったが、

今や完全にパワーバランスは逆転。

私の両親が何かと大変だった中で助け合っている様子を見て、

ますます2人目を望んでいる模様。

確かに、母が倒れて施設生活という現状と、

その中で父が倒れ、亡くなり、葬儀やらなんやらの対応を間近で見ていると、

ナツオの為にもきょうだいを強く望んでいる。

実際、私ひとりだったらそれぞれには対応できずにパンクしていたはず。

もちろん、妻を始め家族、親族の手厚いサポートはあったが、

弟がいなかったら確実に無理。

ただ、家族の緊急事態が兄弟を仲良くさせたのか、

兄弟がいたから緊急事態を乗り越えられたのかは

今となってはたまごとひよこ論争となっているが。

なんてそれっぽい理由をならべたものの、

2人目を強く望むたぶん一番の理由は

あの純粋無垢でかわいい赤ちゃんをまた抱きしめたいから。

ナツオの遊び相手が必要じゃない?だとかなんだかんだ外野がそれっぽい理由を挙げて、

2人目を進めてくるがそんな論理的な理由はど不要。

ただただ、また赤ちゃんに出会いたい。

そんなわけで2人目を望みつつも、ここ1年全くの音沙汰なし。

基本的なスタンスは「授かったら嬉しい!」であったのだが、

年が変わり、歳も変わるわけでそろそろ悠長なことは言ってられない。

基本的なスタンスは変わらないものの、

「できる範囲でできるだけのことはやろう。」

とギアを一段階入れることに。

そして、近いうちにクリニック?病院?の予約を入れられた私。

「イクオ」アゲインはあるのだろうか。