読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

余命1ヶ月の父親。

父とナツオ

(゚◇゚)ガーン。

な展開に頭がついていかない。

8月16日に60歳の誕生日を迎えた父が

痛みを訴えたのが8月20日。

検査結果を待ちつつも痛みがひどいので、

8月24日に入院。

そして今日検査結果が出て家族が呼ばれた。

まさかまさかの急展開にびっくりで

まだ落ち着かない。

病名は上顎洞癌。

ステージは4。

つまり末期。

手術も抗ガン剤も手遅れで、

放射線治療してもまず不可能。

少しは小さくなるだろうか程度。

そして気になる余命は1ヶ月!

(゚◇゚)ガーン。

まじか!

放射線治療の結果では伸びる可能性はあるので、

確定ではないものの覚悟はしてくださいとのこと。 

そして、状況によっては今夜かもしれないし、明日かもしれない。  

8月16日の誕生日にあったときは、

なんともなかったのに。

小学生時代から別居してたし、

学費もだしてくれないくらいにケチだったので、

憎さばかりではあったが、

さすがに、余命1ヶ月と聴くとせつなくなる。

残された時間は限られている。

さて、何ができるだろう?

何をしてやれるだろう?