読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま二回目の育休取得について準備中。

沖縄旅行 最終日は朝からプール。

ついに沖縄旅行も最終日。

12時台の飛行機なので、

11時には空港についていなければならない。

最後の日も思いっきり満喫したいところではあるが、

格安旅行なのでいたしかたなし。

マリオット自慢の朝食を思いっきり満喫していると

どことなく寂しそうな表情のナツオ。

前日の海が強烈に楽しかったみたい。

「海行きたいな!海行きたいな!」

とパンをほおばりながら叫んでいる。

現在8時。

9時過ぎにはホテルを出なければいけないので

海は事実上無理。

しかし、あまりにも切実に訴えてくるのでせめてプールくらいはと思ってしまう。

そこで、まだまだたくさん食べたいところではあったが、

妻と義母にゆっくりしてもらって、我々は室内プールに行くことに。

室内プールとは言っても、トレーニング用のプールなのでガチなプール。

もちろん子どももOKなのだが、ただの25メートルプール。

すぐに飽きるかと思いきや、意外と真剣な表情のナツオ。

腕に巻く浮わをしながらではあるが、一人でプールに入って行こうとする。

このアグレッシブさには驚く。

どれだけ楽しいのだろうか。

プール内に入っても黙々とバタ足をして泳ぎ出す。

じゃれようと近づくと怒りだすナツオ。

「ひとりでやるの。おとーさんは向こう行っていて。」

シュン。

しかたなく、ちょっと後ろで見守ることに。

バタ足をしながらコースレーンにぶつかっては首をかしげるナツオ。

あっち行ったり、こっち行ったり。

見かねて手の使い方や目線等を教えると自分なりに理解して頑張っている。

刻々とチェックアウトの時刻が近づいてきており、

帰ろうと促すもなかなか帰らない。

そして、何度かの挑戦の後についにナツオが本気を出す。

もちろん、アームヘルパーをしてのことだが、

自力で休むことなく25メートルを泳ぎきる!

正直びっくり!

めちゃめちゃ嬉しそうなドヤ顔のナツオ。

「ぼく、ひとりであそこからここまで泳いだよ!」

凄い!

こりゃ、帰ったらこっちもその気になっちゃいそうだぞ。