読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま二回目の育休取得について準備中。

特攻のナツ、自転車に乗せられて大興奮。

運動会後は親しいパパ友に誘われて、

程よい距離の公園へ遊びに行くことに。

その前に一度帰宅して昼食休憩。

妻はさっさと仕事に行ってしまったので

ありがたいお誘い。

誘われた公園は初めて行くところだが、

歩くにはちょっと距離があり

かといって最寄り駅は見当たらない微妙な場所にある。

ベビーカーに乗せてダッシュやむなしかと思っていたら、

パパ友がナツオを自転車に乗せてくれることに。

パパ友が前後に子どもを乗せ、

私は通常の自転車を借りていく。

憧れていた自転車に乗れることになり、

期待と不安でいっぱいのナツオ。

保育園の送迎で自転車通園の子が多く、

いつも、乗りたい乗りたい言っていた。

その自転車についに乗ることができる。

 

ヘルメットをかぶせられると急におびえ出すナツオ。

「怖いよ。おとうしゃん来てよ~。」

しかし、いざ自転車が動き出すと目がキラキラし出す。

後ろについている私の方振り返っては、

「お父さん!早いよ!ちゃんとついてきてね。」

と、得意気に叫んでいる。

途中、スーパーでお茶とお菓子を購入する為に立ち寄っても、

自転車から降りようとしない。

なんとか降ろしてもヘルメットを外そうとしない。

自転車で感じるスピード感がよっぽど気に入ったみたい。

帰宅後も公園で遊んだことよりも

自転車の疾走感ばかり何度も報告している。

疾風(かぜ)のとりこになりつつあるナツオ。

スピードの向こう側を目指して、

特攻(ぶっこみ)のナツと呼ばれる日も近いだろう。