読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

保育園発表会、午後の部。

保育園

ラーメン食べてお腹を膨らませ、

家でコーヒーブレイクしてから午後の部へ出発。

まずは保護者会。

担任(贅沢に4名!)と園長先生と我々保護者のトークセッション。

発表会の感想や家庭での様子、育児での困ったことをテーマに

ざっくばらんにみんなで共有する場。

発表会に引き続いて相変わらずのパパさん参加率の高さが目立つ。

4名はいただろう。

さんま御殿か!ってな具合に名司会の担任が見事に場をまわしていく。

この保護者会でのトークのおもしろさが毎回楽しみだが、

それはつまり毎回プレッシャーでもあるということ。

みんながみんなトークがおもしろい。

自然体でありながらもユーモアたっぷりでいつも爆笑の嵐。

「次にふられたら何をどのように話そう」

とそわそわしながらの参加。

その後は、お昼寝終了の時間に合わせて園児の教室へ移動。

お昼寝を終えて起き出す子ども達を着替えさせておやつを一緒に食べさせるというもの。

20名弱の子ども達が気持ちよく寝ている姿は圧巻。

ただただかわいらしい。

親の気配で起き出した子ども達をトイレへうながしてオムツを交換し、

寝汗でいっぱいの洋服を着替えさせるのだが、

これを毎回やっていただいている先生がたに改めて頭がさがる我々。

親子、一対一でも大変なのに、普段は4名の先生でこれだけの人数を相手にするなんて。

本当に頭がさがります。

着替えを終えておやつを食べる様子をながめて一日終了。

この日のおやつは肉まん。

給食室でのできたてだけあって、みるからに美味しそう。

羨ましい。

食べ終えたら各自帰る準備をして、一日終了。

それぞれが子ども達と一緒に帰宅。

子どもの成長を実感し、

保育士さんのありがたみに感謝した一日。

長いようであっという間で非常に充実した休日であった。