読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

育児と仕事、それぞれのバランス。

友人が仕事で近くまで来たので急遽ランチをすることに。

この友人こそが交友関係で初めての育休男子。

その為、育休取得時にはだいぶ相談にのってもらった。

と言うよりも、一方的に聞きまくった。

そんな彼とは久々の再会。

育児あるある、保育園あるある、近況報告を交えながらランチしていると、

3人目が間もなくご誕生という嬉しい報告。

そして、2回目の育休取得を宣言された。

彼のことだから、また取るのかな…と思いつつ、

さすがにもう取らないよな…と考えながら話を聞いていたので、

宣言には驚いたようなそうでもないような。

そして、仕事は頑張るけれど頑張らない宣言を聞く。

育児は育休復帰からが本当の勝負。

呼び出しもあれば、看病する時もある。

バリバリやりたくても難しいのが事実。

そんな覚悟が最低でも小学校高学年までは続くと考えると

あと10年は頑張りたいけれど頑張りきれない。

なので、家庭優先にシフトする考えを上司に相談したそう。

腹をくくった感のすっきりとした表情で駅に向かっていく彼。

心からの共感はできないが理解はできる。

仕事も家庭もってのが誰もが抱く理想だが、

現実をしっかりと見つめることも大切。

そう考えると、彼の決断も立派。

なかなか考えさせられるランチであった。

イクオは仕事は頑張れる範囲の120%までは頑張る宣言を

してみる。

しかし、こうして文章にすると中途半端感満載だな。