Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

飲んで泣いて走っての花火大会。

昨年に引き続いて今年も故郷、鮎祭りの花火大会へ。

神奈川県でも有数の規模の花火大会。

20万都市におよそ50万人以上が参加するほどの盛り上がり。

今年は妻が仕事の為にナツオと2人で見学予定だったが

保育園のパパ友も娘を連れてわざわざ来てくれた。

約1時間半の小旅行、お疲れ様です。

見学場所は地元の友人が確保してあるので、

開始までは皆で大宴会。

パパ友も娘も人見知りすることなく楽しんでいる。

花火大会は19時からなのだが、

混雑を避けるために19時44分のロマンスカーを予約。

見学場所は打ち上げ場所の目の前なので駅から遠く、約20分の距離。

つまり、19時20分には会場を後にしなくてはならない。

そのため、パパ友と2人で激しく飲む、飲む。

17時くらいから飲み始めてちょうどよい時間に花火。

パパ友には完全アウェーな場であったが、

子どもを見てくれる人がたくさんいるのはありがたい。

安心して飲める。

さて、肝心の花火だがある意味期待通りのリアクション。

久々にチキンナツオの降臨。

本当に目の前だったので音が凄い。

最初の一発で戦意喪失。

ひたすら大号泣。

花火を見ることもなくしがみつく。

お友達は楽しそうに見上げているのに。

ナツオは常に後頭部で見ている。

見学時間が20分でちょうどよかったくらい。

20分の花火鑑賞を追えて人混みを駅へ逆走。

ロマンスカー出発前にビールを買い込み無事に乗車。

ナツオにとっては散々な花火ではあったが

何事も経験してみないと始まらない。

なんて話でパパ友と盛り上がりながら帰宅。

ナツオはさておき、忙しくも楽しい一日だった。