読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

上司からのエール。

復職時期を4月1日→15日とずらしたイクオ。

慣らし保育の問題があるためであり、

人事と相談した上での決定。

職場へは面談の時にご挨拶しようと思っていたのだが、

「男性の育休取得者は復職前面談の予定はありません。

 前例がありませんので。

 ただ、どうしてもというのであれば個別に相談に乗ります。」

とのこと。

面談受けるにしてもナツオをどうするか問題もあるし、

電話である程度相談したしで出社はとりあえず見送る。

そこで職場には手紙で挨拶することに。

この時期は倒れるほど忙しいので、

電話だとつかまえるのも大変。

実際、昨年も2月、3月はひたすら会議で終電まで忙しい毎日。

そして、その手紙の返事をメールでいただき、

だいぶぐっとくる。

慣らし保育の為とはいえ、2週間遅れることを申し訳なく思っていたが、

シンプルで熱いエール。

「復帰が2週間遅れたところで会社はびくともしません。

 たった2週間ですが、子どもにとっては大切な2週間です。

 こちらのことは気にせず、安心して保育園に通えるように

 最後までバックアップしてあげてください。」

一気に気分が楽になるとともに気合いがみなぎってくる。

会社に、職場に恵まれたことに感謝。

与えられた2週間を大切に使って、

気合い万全で明るく復職しよう。