読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま二回目の育休取得について準備中。

ナツオ、三連射される。

予防接種祭りはまだまだ終わらない。

今日はホップ、ステップ、ジャンプの三連射。

今回注射したのは、

不活化ポリオ、DPT、そしてB型肝炎

B型肝炎に関しては任意接種ということで

それぞれ賛否両論あるものの、

我が家では接種することを選択。

相変わらず無邪気な姿で問診を受けるナツオ。

四連射された痛みなどはるか遠い昔のよう。

白衣きた先生にまたもや痛い思いされるとは

知らずにお得意の愛きょうをふりまいている。

これから成長していけば、

病院に行くだけで恐怖心が芽生えてくるだろう。

今だけは刹那的に生きてほしい。

3本の注射を目の前にしても余裕の笑顔。

が、当然ながら次の瞬間からは阿鼻叫喚。

右腕の一本目はまだ号泣程度。

しかし、その次は左右の太ももに

チック、チック。

太ももはやはり痛いのだろう。

毎度のことながら、目から、鼻から、口から液体が溢れだす。

こちらも慣れてきたので最低限の力で押さえつけられるようになってきた。

ジタバタできずにただただ流されるままのナツオ。

終わってからも嗚咽が止まらない。

そして、これまた毎度のことながら、

泣き疲れて落ちていく。

ナツオを見ているだけでもつらいが、

実は注射を見ているだけでもつらい。

小学校入学までは毎月2,3回注射されていた過去を思い出してしまう。

おかげで今でも注射が駄目で、

健康診断や予防接種のたびに

不必要に時間をかけて会社に迷惑をかけてしまう。

ナツオよ、こんなふ抜けた大人にはならないでおくれ。

看護師さんや人事の方はおろか、

順番待ちの後輩達には失笑され、

上司には叱責されてしまうぞ。