Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

イクオ、4回目の保育園見学をする。

家を基準とした半径での保育園を3つ周り、

あとは申し込むだけと思っていたところに、

新たな保育園情報が入ってくる。

妻の先輩から教えてもらったこの保育園。

最寄り駅から余裕で20分は歩くのに、

知る人ぞ知る保育園とのこと。

区が違う為に教えてくれた彼女も詳細は知らないものの、

彼女のまわりの高学歴な方々がこぞって申し込んでいるらしい。

そんな話を持って帰ってきた妻。

早速、見学の予約をしている。

そして早々と見学。

実際に見学してみると

確かに、今までの保育園とは違う気が。

今まで見学してきた保育園は、

のびのび保育やわんぱく保育、給食

についてのアピールが多かったが、

こちらは知性についてアピール。

英語教育や多数の音大出身者による音楽など。

そして子ども達の工作作品を見せてもらったのだが、

これが0歳?と思ってしまう作品ばかり。

お絵かきとは確かに違う。

説明を聞いて妻はひたすら感心するばかり。

そして心が揺れているような気配。

約6年間通うと考えると教育も大切だろう。

しかし、毎日の送迎を考えるとちょっと悩ましいのも事実。

もちろん、贅沢言えるような時代ではないのだが。

気がついたら申し込みまで約1ヶ月。

しっかり悩んで悩んで悩もう。