読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iqo’s blog

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま第二回目の育休取得について模索中。

上司への育休宣言【後編】

育休宣言

上司へのジャブ報告を2月に終え、

密かに4月1日付人事で移動(出される)となるかと思っていたが、

そんなことはなし。

引継ぎ要員がくるかとも思ったがそんなこともなし。

しかし、上司はしっかりと育休宣言のことを覚えてくれており、

自分の昇格祝いと称した一席で育休についてじっくりと話し合う。

とても理解のある上司であり、

①経営企画という部署から育休取得者を出すことを誇りに思う。

②まだまだ遅れている会社であり色々と雑音が聞こえるかもしれないが、

 気にすることはない。

③誰がなんと言おうと、直属の上司である私は応援する。

と、今思い出しても泣けるお言葉を頂戴する。

この人の下でよかったと心底感動。

そして育休取得予定日について確認され、

7月27日出産→9月1日取得です、と力強く宣言。

その後の職場の対応はとても早かった。

自分の育休宣言を受けて5月から体制変更。

なんと、5月~8月まで4ヶ月かけての引継ぎとなる。

これだけあれば当然ながらじっくりと引き継げる。

時間があるのでマニュアル等もしっかりと残せる。

それになによりも、多大な配慮をしてくれた職場の為にと

気合がより一層入るってもの。

これだけしてくれたのに、残された人に迷惑はかけられない!

多大な配慮に、ただただ感謝。