Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

育児雑談

幼なじみが駆け落ちしていて驚いた話。

地元の友人が2人目の出産祝いをしてくれるということで久々に集まった。 30歳も半ばを過ぎればただ会う口実、飲む口実が欲しいだけ。 乾杯をして一通り盛り上がった後に地元の近況で更に盛り上がっていると、唐突に「最近さっちんと連絡取ってる?」と言わ…

今年も多摩の中央で育休を叫びます。

紅葉の季節ですし、 多摩動物園へのお出かけがてら中大来ませんか? 中大が世界に誇る学食棟へもどうぞ。 地下1階~4階まで多種多様な食堂があります。 一昨年、昨年に引き続き今年も母校中央大学へ。 いっちょ前に学生相手に偉そうに話す予定。 一昨年は…

唯一のリラックスタイム。

イクオ唯一のリラックスタイム。 それは、2週間程度に一度のサウナ風呂。 その名の通りのおっさんくさいリラックスタイムだが、 これだけは妻になんとかお願いして許可してもらっている。 土曜日は一日中ナツオと2人きり。 せめてものくつろぎ時間としてた…

父も母もプレパパもプレママもみんな凄いんです。

毎度恒例のパパ友飲み。 ご近所すぎるおかげで気軽に誘い、気軽に断れる。 昨夜もひょんなことから飲むことになり、 22時→2時といつもの展開。 今回の話題で盛り上がったのが、 親となった今だから感じるアルアルで、 「子どもがいる、できた、というだけで…

ナツオがテツオになってしまうのか。

ナツオの最近のマイブームは電車。 車、バスも好きなのだが電車が大のお気に入り。 車でお出かけ中に線路に遭遇しただけで、 「ガタンガタン、ガタンガタン」 なんて騒ぎ、 「カーンカーンカーン」 と踏切の声真似をし出す。 ただ、幸いにも電車が実際に走っ…

毎月のお楽しみ、パパ飲み。

昨夜は毎月のお楽しみ、パパ飲み。 時間も家庭も気にせずに心ゆくまで楽しく飲める貴重な場。 一昨日が職場の歓送迎会で久々に大量に飲んだこと、 GW前で忙しく他のパパさん達不参加でサシ飲みだったこと、 から昨夜は軽く飲んで早めに解散するつもりだった…

新年の誓い2014

2014年も無事に明けました。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 お正月の動きは改めて書くとして、 新年一発目はそれっぽく新年の誓いを。 それはズバリ、 いよいよな魔のイヤイヤ2歳にいちいちイライラしない! まるで早口言葉みたいな誓い。 既に…

2013年ふりかえり。

今年も本当に残りわずか。 いつにもまして濃い一年だった2013年。 そんな中、イクオの三大ニュースを振り返ると…。 第三位 義父母との同居生活スタート! 2世帯ではないが完全な同居でもない、 1.5世帯な生活。 多少は気を使うがほどよい距離感。 何かにつけ…

パパ友飲み。

金曜日は、保育園の送りがいつも一緒のパパとのサシ飲み。 ご近所さんというのは非常にありがたい。 気軽に誘えて気軽に断れる。 今回も、水曜日に「そろそr飲みましょうか。」と言ったら、 「いいですね。それじゃ金曜日に。」 とほぼ即決。 お互いにお互…

はじめての葬儀。

父が喪主をつとめたので、 かなしみに包まれる暇もなく忙しい日々。 父と一緒になって 寺行ったり、葬儀の打ち合わせしたり、親戚に挨拶したり。 決めること、やること多すぎて時間の流れがとんでもない。 どこもいっぱいな為、亡くなってから通夜まで中3日…

ソフトナツオ3。

結局、祖父は帰らぬ人に。 米寿の誕生日の1日前に永眠。 祖父がいなくなったものの、 不思議と悲しさはなし。 入院してから毎週病院に行ったことで、 最期まできちんと向き合えたことと、 衰弱する過程をみて覚悟ができたこと だからだろう。 それに孫から…

イクメン限定試写会、ってなんだ。

キャンペーンに応募したら当選したので行ってきた、 イクメン限定試写会。 「イクメン限定試写会」 タイトルだけで想像すると…。 ・パパさんの雰囲気を醸し出す人いっぱい。 ・ベビーカーがたくさん並んでいる。 ・鑑賞後は映画と育児をもとにした座談会。 …

エコー写真どうするか問題。

子持ちの友人達と話をしていて驚かれることの一つに 妊娠時のエコー写真を保存していないことがある。 世間一般ではどうしているんだろうか? 妊娠時に記念にいただく胎児のエコー写真。 我が家でも最初はとっておいたが、 字の通り、取って、置いていた。 …

保育園発表一日前。

いよいよ明日は保育園の発表。 (正式には13日・14日なので前々日の可能性も大) こちらでは第6希望まで記入する欄があるので、 正直に第6希望まで記入。 0歳児だし、それだけ記入すれば大丈夫だろ。 と甘く見ているのだが果たしてどうなることやら。…

WLBフェスタ東京見学。

「ワークライフバランスフェスタ東京2013」 なるイベントを訪問。 たまたま昨日ネットで見つけたイベント。 会場も近いし、聴いてみたい講演もあるしで気軽にお出かけ。 「ワークライフバランス」にはもともと興味があったが、 育休生活を迎えてからはますま…

目指せ、写ボーイ。

地域の写真教室に参加。 官らしい素敵なネーミングセンス溢れる企画 「君も今日から写ボーイ、写ガール!」 写ボーイ、、、遠い昔に聞いたことがあるネーミング。 もしかしたらリバイバルしているのかもしれないが、 哀愁漂うネーミングにひかれてしまう。 …

復帰時期どうするか問題。

気がつけばもう2月。 楽しくも孤独な育休生活もあと2カ月。 そろそろ復帰に向けて考え始める。 最近の悩みは復帰時期をどうするか。 何も知識がなかった育休取得時は、 「9月1日→3月31日」 として、4月1日からの復帰で書類を提出。 しかし、保育園…

ナツオの髪の毛どうするか問題。

夫婦間で論争中の問題。 それがナツオの髪の毛をどうするか問題。 昨日の写真の通り髪の毛ふさふさのナツオ。 産まれたときから髪量は多く、 半年を迎えてだいぶ伸びてきた。 男は短髪が信条のイクオ。 耳にかかっているのがどうも許せない。 それに前髪もそ…

イクオ、泣き声問題について考える。

著名人の記事をきっかけとして社会問題となった 子どもの泣き声問題。 当然、親となる前後で考え方も成長した。 父親となる前は、正直イラッとしてしまうこともあった。 さすがに表情や言動には出さないが、 例えば通勤時間帯であれば 「時間帯を避けて利用…

イクオ、子どもに対する見方が変わる。

昨日の3ケ月健診で感じたのだが、 46時中赤ちゃんといるおかげで 子どもに対する見方がだいぶ変わってきたと実感。 子どもは嫌いでもなければ好きでもないというスタンスであり、 親戚や友人の子どもといった自分にかかわりのある子ども 以外については無…

イクオ、ラジオに還る。

育休生活に入って大きく変わったこと、それはテレビを見なくなったこと。 正確には「見られなくなった」だが。 もともとあまり見なかったのだが、 育休に入ってからはほとんど見なくなった。 スポーツ番組か妻が見たい番組に合わせる程度。 テレビっ子だった…

どっちもどっち。

育休中であることを告げるとよく聴かれる質問。 「仕事と育児とどちらが大変?」 男女問わず本当によく聴かれるが、 質問者の顔に答えが出ていて面白い。 男性→仕事に比べたら育児なんて楽だろう? 女性→育児の大変さがよくわかるでしょう? と、聴きながら…

イクオ、酒に溺れる。

昨夜は友人を招いての食事会。 鳥小屋のような我が家なので大騒ぎはできず。 なのでナツオを寝かしつけるタイミングで外へ。 育休中であり妻の手前 飲み会などのお誘いは自粛中。 せいぜい一人で晩酌する程度。 そんな環境で過ごし 人との楽しいお酒に飢えて…

イクオ、スポーツの秋に思う。

パパママ先輩となった友人と話していると、 そろそろ習い事の時期。 20代後半に結婚→出産組は幼稚園~小学生だから妥当なところか。 聴いていて圧倒的に多いのは水泳。 3人に2人くらいの割合だろうか。 次いで、サッカーとなる。 そんな話を聴いた後は自…

イクオ、母を見舞う。

妻の休日を利用して母を見舞う。 まだまだ電車は難しいのでナツオを妻に預け、 久々に朝の通勤地獄を味わいながら実家へ。 しかし、もう電車無理。 新宿からは下りなので座れたのが幸い。 実家の車を使い母のもとへ。 母は高次脳機能障害を患っており、 ずっ…

ナツオよ、君は何と呼ぶ?

妻とナツオに何て呼ばせるか、 ほのぼの会議。 もめるかと思いきや 意外とあっさり決定。 時代と逆行するかもしれないが、 自分はどうしても パパとは呼ばせたくない。 なぜなら、自分がパパ顔ではないから。 典型的な日本人顔のイクオ。 これでパパと呼ばせ…