読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。ただいま二回目の育休取得について準備中。

付録につられて初めての「ちゃお」購入。

巷で話題の「ちゃお」の家電付録。 男性誌のコロコロやボンボンは昔々に読んだでいたが、「ちゃお」は当然ながら読んだことがなかった。 しかし、付録がどうしても、どうしても欲しくなり、初めて購入してしまった。 だって、今月号の付録はミニお掃除ロボッ…

誕生の記録にNumberを。

子どもが産まれたら必要なものも増えていくが、レンタが誕生して真っ先に購入したのが雑誌Number(以下ナンバー)。 そう、あの「Sports Graphic Number」である。 ひいきのチームは特にないが、広く浅くスポーツ好きな私。 ここ一年だけでもナツオを連れて…

エグゼイドの食玩に絶賛はまり中。

エグゼイドに絶賛はまり中のナツオ。 一緒に見ているうちに見事にはまってきてしまった。 キャラクターも自然と覚えてしまい、ナツオの笑顔が見たくてついついおもちゃを買ってしまう。 ただ、モノが 増えていくのは嫌なので買うときの基準は 「捨てやすいも…

バリカンデビュー。

髪の毛ふさふさすぎるナツオのハサミカットに限界を感じ、 バリカンを購入することに。 やはりチキンなナツオ。 バリカンに興味津々であったが、 いざバリカンのスイッチをオンにすると、 その機械的な音にびびりだす。 しかし、やはり食いしん坊なナツオ。 …

重松清著「ステップ」を読んで泣く。

小学生までの子どもを持つ全ての大人に読んでもらいたい本。 ダヴィンチで紹介されて興味を持ち、 図書館で気軽に借りたのだが、 この本はきっとこれから先何度も読み返すだろうし そばに置いておきたいと思い 図書館への返却後に購入。 結婚三年目、1歳半…

マックのアニア付ハッピーセットにやられる。

どうもマクドナルドのハッピーセットにやられてしまう。 思惑通りにオマケ目当てでついつい買ってしまう。 しかも、ナツオありきではなく、 イクオありきで。 今回のオマケはアニアの恐竜。 アニアについては無知であったが、 「恐竜」というキーワードに惹…

ojicoのおでかけ付録リュック。

見事に付録に誘われて「のりものキッズ」を購入。 トーマスとojicoのコラボ付録に続き、 今度はojicoと北海道新幹線のコラボ付録。 しかも、付録がお出かけリュックときたら買うっきゃない。 ojicoだし、北海道新幹線だし、リュックだし。 買わない理由がな…

ojico×トーマスコラボトートに夢中。

今に始まったことではないが、 付録と雑誌はどちらにお金を払ってるのかわからない。 コラボとか限定といった言葉に弱い私。 なので、どちらにも深く関わってくる付録も大好き。 いつものごとく、付録紹介サイトを眺めていると、 飛び上がってしまうようなコ…

ペーパートレインBOOKジュニアにはまり中。

なにげなく購入したこのペーパークラフトブック。 期待値の150%増しで楽しい。 まだ全部は作り終えていないが、 早くも追加購入決定。 つくる楽しみと過程を見る楽しみが味わえる。 カッター、はさみが必須なのでまだまだナツオには難しいのだが、 のりつけ…

OJICOのドクターイエローTシャツ。

祝3歳! なナツオの為に色々とプレゼントをいただく機会がある。 その中でも感動もののプレゼントがOJICOのドクターイエローTシャツ。 ノット鉄男なイクオでさえプレゼントを開けた瞬間に歓声。 紺に黄色が映えるナイスなデザイン。 しかも、親子ペア。 し…

大人のランドセル(TUMI 58689D)通勤。

体重増量中につき抱っこひもでの出勤も限界点は目前。 ナツオの機嫌次第で手をつないで歩かせることもある。 そして、ゴミの日はゴミ袋2つ、3つはザラ。 休み明けは保育園の荷物もとても多いし、 これで雨の日は傘も加わるわけで、 マックスの荷物は・・・…

クロームキャスト様さま。

風邪の季節がついに到来。 12月に入ってから保育園児特有の「常に鼻水」状態であったが、 ここにきてついに発熱。 37.8℃となかなかの高温。 しかし、金曜の夕方時の測定だったこともあり 久々の呼び出しはなし。 妻からの発熱メールを見て心配しながら帰宅…

えだ豆とつぶ貝。

ナツオとお出かけ後のランチタイム。 どうしても魚介が食べたくなって友人と磯丸水産へ。 お洒落飲み屋行ってもナツオが一緒だと落ち着けないし 気後れしてしまう。 かと言ってファミレスじゃこちらが落ち着かないし。 そんなわけで選択肢は自然と絞られてく…

ショーンに首ったけ。

最近のナツオのブームはNHKにて放映中の「羊のショーン」。 ちょっと前まではまっていた「いないいないばぁ」などもう観やしない。 どれだけはまっているかというと、 「○○したらショーンみていいよ」 と言うと、パクパクご飯を食べるし、 さっさとお風呂に…

ダイソーのおもちゃが馬鹿にならない。

ダイソーで買い物中にナツオが発見したおもちゃ。 急にいなくなったと思ったら 目をキラキラさせて電車のおもちゃを持ってきた。 まあ100円だしひとつくらい、 と思って購入したのだがなかなかどうして。 チープさは否めないものの、 馬鹿にはできない。 小…

お子さまプレゼント@ANA。

子連れ飛行機の密かな楽しみ、お子さまプレゼント。 それは子どもだけがもらえる特別なプレゼント。 飛行機自体に興味はないが、 実は航空会社好きなイクオ。 就活時にはJALもANAも、更にANKだって受けたくらい。 そんなわけでこの子どもプレゼントは 旅行前…

勢いでQ10購入。カメラ女子でもないのに。

笑われるのを覚悟で勢いでデジカメ購入。 我が家には既に、デジタル一眼レフとミラーレス一眼があるというのに。 しかも購入したのはリコーペンタックスのQ10。 2012年のモデル。 これだけでも突っ込みどころ多数。 ・どれだけデジカメ集めるんだ? ・そもそ…

ナツオ、くまもんに失恋する。

くまもんに目覚めたナツオ。 いつも人形を抱えているくらいにくまもんが大好き。 そんなナツオに朗報が。 とあるセミナーに熊本県職員でくまもんの仕掛け人が講演者としていらっしゃる。 そして、その講演会の最後にくまもんが登場するという情報を聞きつけ…

ナツオ、くまもんに恋する。

最近のナツオのマイブームはくまもん。 神奈川出身のイクオとしては、 我が故郷のゆるきゃらである「あゆコロちゃん」に染めたいのが本音。 しかし、そんな父の願いもむなしく絶対的な王者に屈する。 きっかけは友人がお土産でくれたよだれかけ。 かわいらし…

人形への倒錯した愛情。

急に人形に夢中になってきたナツオ。 謎のウサギのような犬の人形に夢中。 寝るときにわざわざ抱えてきて 一緒に抱っこして寝入る。 人形がないとギャン泣きしちゃうくらいの絶対の愛情。 夜中にガバッと起き出し、 「ワンワン」 と言って人形を探し出す。 …

もれもれマンの強い味方。

「朝起きるとおむつがモレモレで困る。」 とブログに書いたところ非常に有力なアドバイスをいただく。 曰く、 「おしっこパッドがあれば便利です。」 とのこと。 「おしっこパッド」の存在を知らず、 そんなものがあるのかと思っていたが、 ついに実物を発見…

対岸の火事?なはず。

図書館でふと手にした本。 「ママの世界はいつも戦争」 (杉浦由美子著) を読了。 軽い気持ちで手に取ったが引き込まれてしまった。 自分なりに超要約すると、 ・ママがなにやってもやらなくても、常に批判の対象となる ・ママの世界にはカースト制度が存在…

玉座。

バンボを卒業してはや数ヶ月。 床生活での我が家の玉座はこちら。 一見しなくても立派でないこの椅子。 牛乳パックと余り布というほぼ原価ゼロのお手製。 保育園代でかつかつの我が家。 妻が内職のようにせっせせっせとつくっているのを 横目で見ていたのが…

地獄の門番。

一世を風靡したあのコピペ調で…。 先日、我が家にゲートつけたんです。 我が家の台所に。 先輩から使わなくなったお古のゲートをいただいて。 そしたらなんかナツオ入ってこないから安心して家事ができるんで便利なんです。 で、よく見たらなんかナツオはう…

ナツオの兜。

今年は初節句。 そんな我が家の兜はこちら。 もともと行事に無頓着な我が夫婦。 漠然と考えてはいたが、 場所も取るし、安いものでもいいかなと考えていた。 しかし、そんな矢先に父からの電話。 「おじーちゃんと兜買ってきたから送っておく。」 聞けば祖父…

名前書きの救世主。

保育園生活を始めるにあたって大変なことは数あれど ベスト3にあげられることの一つが名前記入。 準備段階から大変だったが、 仕事始まるともっと大変。 事前準備で用意していた量だけでは足りず ちょこちょこ荷物が増えていく。 そんな中で非常にありがた…

ナツオと新宿ランチ

昨日は平日休みの特権を生かして、 友人達との子連れランチ。 ママさん歴が先輩の友人にお店選びをお願いしたのだが、 すこぶるよかったのでご紹介。 「くずし割烹 御庭」@新宿東南口 http://www.bagus-99.com/restaurant/kakurebo/oniwa.html お店を聞いて…

ナツオ、歯磨きデビューする。

天めがけて下の前歯が2本だけ生え始めたナツオ。 初雪観測のような前歯も今では5合目まで成長。 そんななかでそろそろ歯磨きかなと思い始めた今日この頃。 行きつけの子育てひろばで先輩ママさん達に伺うと、 やはりもう歯磨きを始めた方がいいとのこと。 …

ナツオ、あゆコロに心奪われる。

東京生まれ東京育ちのHIP HOPなナツオだが、 体の半分は神奈川の血が流れているはず。 父の郷土に愛着をもってもらう為に、 母の見舞いで帰った際にご当地ゆるキャラ人形を購入。 それは全国ベスト10入りした人気キャラ、 「あゆコロちゃん」 ナツオにぴっ…

イクオ、ねんトレを考える。

「ねんトレ」なる言葉があることを最近まで知らなかった。 育児関連のブログ等でたまに見かける「ねんトレ」。 「ねんねトレーニング」の略だったとは。 そんなタイミングで見つけた本。 「赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣」 いわゆる「ねんトレ」に…

イクオ、赤ちゃんを哲学する。

タイトルに惹かれた読んだ本。 「哲学する赤ちゃん」 赤ちゃんと「科学」ではなく「哲学」という組み合わせが新鮮。 内容も「赤ちゃんであるとはどのようなことか?」や 「赤ちゃんと人生の意味」等々、まさに哲学。 哲学の観点から赤ちゃんの持つ力や赤ちゃ…

ナツオ先生誕生。

肌寒い季節が到来中であるが、 そんな師走の寒空から頭を守ってくれるのが毛糸の帽子。 しかし、生後4カ月でありながらナツオが装着するのはただの帽子ではない。 日本が誇るMANGA文化のレジェンド、手塚先生も愛したベレー帽。 北風から頭皮を守りつつも知…

ナツオのお気に入りおもちゃ。

今までまったくおもちゃに興味がなかったナツオ。 まだ4カ月だし、おもちゃで遊びだすのはもう少し先かと思っていた。 プレゼント等でいただいたおもちゃは毎回ナツオに披露するのだが、 いつも一瞥するばかり。 今回もまた一瞥だろうと思いながら、友人か…

ナツオ、寒さに備える。

日用品の買い物に行ったダイソーで思わぬ発見。 遅いくらいかもしれないが、 寒くなったこの季節にぴったりなものを見つける。 それは腹巻きとアームウォーマー。 肌着で寝ているナツオだが、 最近のヒズブームはものを掴むこと。 寝ながらも肌着を掴んでは…

イクオ、輝くアイテムを手にする。

育児ひろばや平日に子どもを連れてのお散歩の時に向けられる好奇の目。 そんな視線を黙らせる最適なアイテムをゲットする。 このバッジの提供元はNPO法人 ファザーリングジャパン。 (Fathering Japanは、父親支援事業による「Fathering」の理解・浸 透こそ…

ナツオの記録用。

ナツオ誕生を機にちょっと頑張ってみようと思ったのが写真。 妻が一眼レフを遊び半分でやっているのが実は羨ましかった。 そこで対抗半分で手にしたのがミラーレス一眼。 オリンパスの「E-PM1」 ただし、手にしたと言いながらも 妻の友人達からのお祝いな…

ナツオのパパバッグ。

ナツオにとって欠かせない育児用品。 それはパパバッグ。 道具から入る性格の上、 出産前から育児グッズを色々と調べる。 その時に「ママバッグ」という存在を知る。 正直、なんてことはない大きいバッグだと思っていたが、 水洗いOKだったり、ポケットが…

母子手帳カバー

妻の友人から出産祝いとしていただいた母子手帳カバー。 何の気もなしに開けてびっくり。 ナツオの顔写真がプリントされ、 名前と誕生日が刻印されている立派なもの。 しかも、革製なので息子の成長とともに、 手帳カバーの成長も楽しめる。 きっと経年変化…