読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得予定。

ならいごと

さりげなくなにげなく腕ひしぎ十字固めを覚え始めているナツオと腰を振り出すお友達。

ナツオ4歳のならいごと、柔術の近況についてです。 9月から柔術に通っているナツオ。 胴着を着ての本格的な柔術は小学生からなので、ナツオが通っているのはあくまでもプレクラス。 「柔術」ではなくて「柔術体操」クラス。 素人目線で判断する限りだと運…

公文デビューするのか否か。

妻が育休中の為に先述の通りナツオの保育時間は短い。 9時~16時なので、16時20分には帰宅している。 帰宅しては毎日テレビ見てゴロゴロしているナツオを見かねて義母より公文(くもん)を習わせては?との提案を妻が受けた。 教育熱心な義父母。 あわよくば…

ならいごととしての柔術。

親の自己満足ではじめさせた柔術も4ヶ月が経過。 4歳になったあたりから、「ならいごとどうしようか会議」を夫婦で何度かおこなってきたが、どうせ妻は仕事だし、送迎含む全てが私の担当となるのだから、私が興味あるもの、見ていて楽しいものという観点で…

柔術体操はじめて一ヶ月。

ナツオが私の自己満足の為にはじめた柔術体操もはや一ヶ月が経過。一ヶ月通っての感想は、「間違ってなかった!」の一言。ナツオが心底行きたくなくなったら考えるつもりだが、今のところそんな気配はなさそう。行く前はグズりだすことが多いのだが、強引に…

父の一回忌。

早いもので父が亡くなって間もなく一年。あっと言う間に一周忌の時期となった。喪主を務めたナツオなので一周忌では施主を務める。父のせいで絶縁状態となった伯母に連絡すると、一周忌に参加する気はなく、祖母(ナツオにとってのひいばあちゃん)は具合が…

ブラジリアン柔術初体験。

期待と不安の中、ブラジリアン柔術初体験。 とは言っても正確には、ブラジリアン柔術ではなく、柔術体操。 初めて行く場所ということで不安気味のナツオ。 手を握りながら向かっていく途中ではやたらと、 「おとーさんはやらないの? おとーさんやらないんな…

ならいごと探しは大仕事。

ナツオも無事に4歳を向かえ、 同学年のパパママとの話題は「ならいごと」について。 元気あり余る4歳児を抱える企業戦士の皆様。 「何をやらせるか?」 と同じくらいに 「どうやって通わせるか?」 も重要。 内容に加えて、通いやすさも大切。 会社の同僚…